マイクロCTスキャナ

TOSCANER-32300μFD-Z

この商品に関するお問い合わせ・ご相談

東芝産業用X線CTスキャナ
検査室外観をリニューアルしたTOSCANERの最新モデル

メーカー

東芝ITコントロールシステム株式会社

特徴

  • 8インチFPDで、16インチの高解像度を実現
  • 画像再構成処理速度がさらに高速化
  • X線発生器 230kV/300kVの選択が可能
  • 検査室外観リニューアル
  • デジタルエンジニアリング(オプション)
    *連続CT画像から物体3Dモデルを抽出し、計算機上の検査、CAE、リバースエンジニアリング、光造形等を行えます。

主な機能

Wスキャン機能

8インチFPD*の採用でも、16インチFPD相当の高解像度を実現
*FPD(フラットパネルディテクタ)

スキャンサポート機能

・撮影アシストによる簡単位置決め機能搭載
・位置決め状態でCT撮影前の画像1画素サイズをリアルタイム表示

仕様

型式 TOSCANER-32300μFD-Z
X線発生器 管電圧:230kV / 商店サイズ:4μm (高圧ケーブルレス仕様)
検出器 フラットパネルディテクタ 8インチ
空間分解能 5μm
テーブルサイズ
/ 搭載質量
Φ320mm×H450mm / 15kg
最大スキャンエリア Φ320mm×H300mm (Wスキャン撮影時)
外形寸法
/ 質量
W2240mm×D1470mm×H1800mm / 3300kg
漏洩線量 1μSv/h以下
電源/接地 単相 AC100V,4kVA / D種(接地抵抗値100Ω以下)

※その他のTOSCANERシリーズ製品も取り扱っております。詳細はお問合せ下さい。

関連サイト

東芝ITコントロールシステム ウェブサイト:マイクロCTスキャナ

商品に関するご質問など、お気軽にお問い合わせ下さい